神話の里殺人事件

神話の里殺人事件神話の里殺人事件
630円(税込)
十津川警部双葉文庫 著者:西村京太郎出版社:双葉社サイズ:文庫ページ数:291p発行年月:2008年05月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)大手銀行監査役を退職し、歴史研究会で活躍していた桜井信行が自宅で自殺した。そこには元警視庁刑事部長・塩田久男宛に「神話の里で、人を殺してしまった」という遺書が残されていた。捜査に乗り出した十津川警部は遺書に書かれた事件を追う。【著者情報】(「BOOK」データベースより)西村京太郎(ニシムラキョウタロウ)1930年東京生まれ。62年、双葉新人賞に『病める心』で入選。65年、『天使の傷痕』で江戸川乱歩賞を受賞。78年、十津川警部を主人公にした鉄道ものを刊行。折からの鉄道ブームとも相まって空前のトラベル・ミステリー・ブームを作り出した。81年には『終着駅殺人事件』で日本推理作家協会賞に輝く。2004年第8回ミステリー文学大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 小説・エッセイ> 日本の小説> 著者名・な行
さらに詳しい情報はコチラ≫

野麦峠殺人事件

野麦峠殺人事件野麦峠殺人事件
899円(税込)
長編旅情ミステリーJoy novels 著者:木谷恭介出版社:有楽出版社/実業之日本社サイズ:新書ページ数:272p発行年月:2008年10月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)連城蘭はワイドショーのかけだしリポーター。「未婚の母」告白の会見をした人気女優・仁科奈津子を追いかけることになった。その奈津子が失踪した。娘の紀子は京都で保護されたが、奈津子は野麦峠の麓の実家で首を吊って死んでいた。所轄署は自殺説だが、蘭は他殺説にこだわって独自のフォロー取材を続けていく。そんな蘭のもとに宮之原警部が訪れ、不可解な死の真相を解明していく…。【著者情報】(「BOOK」データベースより)木谷恭介(コタニキョウスケ)1927年、大阪生まれ。私立甲陽学園卒。浅草の劇団「新風俗」、「三木トリロー文芸部」などを経て、ルポライターとして活躍。1977年頃より風俗営業の女性を題材とした小説で一躍注目を浴び、その後『赤い露の殺人行』で旅情ミステリーの分野に進出(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 小説・エッセイ> SF・ホラー> SF・ホラー
さらに詳しい情報はコチラ≫

鞆の浦殺人事件

鞆の浦殺人事件鞆の浦殺人事件
539円(税込)
長編推理小説光文社文庫 著者:内田康夫出版社:光文社サイズ:文庫ページ数:280p発行年月:2008年01月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)作家・内田康夫は、間宮という老人と出会った夜、「鞆の浦へ行きな」という謎のメッセージを受け取る。だが、その老人は間宮の贋者であったことが判明する。後日、その老人に似た人物とN鉄鋼重役が、鞆の浦でほぼ同時刻に死亡した!内田の依頼を受けて、浅見光彦は現地に向かう。瀬戸内の景勝地が抱える“光”と“影”を前に、浅見がみせる名推理とは。この商品の関連ジャンルです。 ・本> 小説・エッセイ> 日本の小説> 著者名・あ行
さらに詳しい情報はコチラ≫

東電OL殺人事件

東電OL殺人事件東電OL殺人事件
740円(税込)
新潮文庫 著者:佐野真一(1947ー)出版社:新潮社サイズ:文庫ページ数:541p発行年月:2003年09月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)彼女は私に会釈して、「セックスしませんか。一回五千円です」といってきました—。古ぼけたアパートの一室で絞殺された娼婦、その昼の顔はエリートOLだった。なぜ彼女は夜の街に立ったのか、逮捕されたネパール人は果たして真犯人なのか、そして事件が炙り出した人間存在の底無き闇とは…。衝撃の事件発生から劇的な無罪判決までを追った、事件ノンフィクションの金字塔。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 堕落への道(迷宮/幻聴 ほか)/第2部 ネパール横断(山嶺/公判 ほか)/第3部 法廷の闇(目撃/実検 ほか)/第4部 黒いヒロイン(求刑/結審 ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)佐野真一(サノシンイチ)1947(昭和22)年東京生れ。出版社勤務を経てノンフィクション作家に。主著に、民俗学者・宮本常一と渋沢敬三の交流を描いた『旅する巨人』(大宅賞)など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 小説・エッセイ> ノンフィクション> ノンフィクション(日本)
さらに詳しい情報はコチラ≫

D坂の殺人事件

D坂の殺人事件D坂の殺人事件
546円(税込)
創元推理文庫 著者:江戸川乱歩出版社:東京創元社サイズ:文庫ページ数:311p発行年月:1987年06月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 小説・エッセイ> 日本の小説> 著者名・あ行
さらに詳しい情報はコチラ≫

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。