【送料無料】無伴奏童声合唱 Tir na nOg(ティル ナ ノグ)古代ケルト神話より

【送料無料】無伴奏童声合唱 Tir na nOg(ティル ナ ノグ)古代ケルト神話より【送料無料】無伴奏童声合唱 Tir na nOg(ティル ナ ノグ)古代ケルト神話より
2310円(税込)
出版社 音楽之友社 ジャンル 合唱 シリーズ 女声合唱 品番 4276552745 判型 A4変 ページ数 48頁 発売 38353 編著者 鈴木輝昭 作曲 ISBNコード 9784276552746 JANコード グレード 中学・高校の合唱団を中心にして一般合唱団にもコンクールの自由曲やコンサートで人気が高い鈴木輝昭の新作。内容はアイルランドをはじめとする欧米諸国に今なお語り継がれている、古代ケルトの代表的な神話伝説で、いわば浦島太郎のような物語。昨年出版の「Clann Lir(クラーン リル)」との連作作品となる。 ■収録曲 1 A Thiarna’s a chairde(ア ヒールナス ア ハーリジェ) 【児童3部合唱/伴奏:無伴奏】 作詞:古代ケルト神話より/作曲:鈴木輝昭 2 Ta athru mor in Eirinn(ター アルー モール イン エーリン) 【児童3部合唱/伴奏:無伴奏】 作詞:古代ケルト神話より/作曲:鈴木輝昭
さらに詳しい情報はコチラ≫

新幹線安全神話はこうしてつくられた

新幹線安全神話はこうしてつくられた新幹線安全神話はこうしてつくられた
1995円(税込)
B&Tブックス 著者:斎藤雅男出版社:日刊工業新聞社サイズ:単行本ページ数:253p発行年月:2006年09月この著者の新着メールを登録する【著者情報】(「BOOK」データベースより)齋藤雅男(サイトウマサオ)国際連合開発計画エグゼクティブ・アドバイザー(鉄道工学専門家)。1919年生まれ。1944年早稲田大学理工学部卒、1946年運輸省入省。国鉄にて運転、車両の現場を経験。岡山鉄道管理局運転部長、労働科学研究所初代次長などを経て1965年6月、東海道新幹線支社運転車両部長。1972年労働科学研究所長で退任。現在も台湾新幹線をはじめ、国内・海外を問わず、勢力的に技術指導に当たっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 科学・医学・技術> 工学> 建設工学
さらに詳しい情報はコチラ≫

ヨーロッパものしり紀行(≪神話・キリスト教≫編)

ヨーロッパものしり紀行(≪神話・キリスト教≫編)ヨーロッパものしり紀行(≪神話・キリスト教≫編)
460円(税込)
新潮文庫 著者:紅山雪夫出版社:新潮社サイズ:文庫ページ数:267p発行年月:2003年04月『ヨーロッパが面白い』改題書この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)なぜゼウスは、女性にもてたのか?どうしてダビデは、素っ裸なのか?聖書の読みどころはどこ?キリスト教や神話を知っていると、美術館や教会で絵画や彫刻を鑑賞するのが楽しくなるだけでなく、ヨーロッパ精神文化の理解が断然違ってくる。ツアー旅行の専門講師として長年のキャリアを持つ旅行作家が説く、博覧強記のウンチク講座・第一講目。【目次】(「BOOK」データベースより)1 神話と伝説(巨人族と神々の誕生/海神ポセイドンとトリイトン/農牧業の守り神ゼウス/なぜゼウスは女性にモテたか/遠矢射るアポロン ほか)/2 キリスト教と祭日(キリスト教を知るには聖書から/旧約聖書とはどんな本か/旧約聖書の名場面/新約聖書とはどんな本か/新約聖書に見る伝説と真実 ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)紅山雪夫(ベニヤマユキオ)本名同じ。1927(昭和2)年、大阪府豊中市生まれ。生まれた日が大雪だったので「雪夫」と名付けられる。旧制豊中中学、大検を経て、東大法学部卒業。日本旅行作家協会理事などを経験(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 旅行・留学・アウトドア> 旅行
さらに詳しい情報はコチラ≫

日本神話120の謎

日本神話120の謎日本神話120の謎
3360円(税込)
三種の神器が語る古代世界 著者:安本美典出版社:勉誠出版サイズ:単行本ページ数:329p発行年月:2006年11月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)現存するのか?八咫の鏡、草薙の剣、八尺の勾玉。「三種の神器」の謎を、徹底解明。【目次】(「BOOK」データベースより)はじめに/第1章 日本神話は、どのように読まれてきたか—諸説の展望/第2章 「国生み」神話から、須佐の男の命の大蛇退治まで—神話の多義性につつまれた歴史性/第3章 八尺の勾玉の謎—勾玉は、日本発生か、韓国発生か?/第4章 八咫の鏡を見たい—内行花文鏡か、三角縁神獣鏡か、鉄鏡か?/第5章 だれも語らなかった日本古代史—新しいパラダイム(ものの見方)の提供/おわりに—十九世紀的文献批判学、十二の大罪【著者情報】(「BOOK」データベースより)安本美典(ヤスモトビテン)1934年、中国東北(旧満州)生まれ。京都大学文学部卒業。文学博士。産業能率大学教授を経て、現在、古代史研究に専念。『季刊邪馬台国』編集責任者。専攻は、日本古代史、言語学、心理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 宗教・倫理> 宗教学
さらに詳しい情報はコチラ≫

神話論理(4ー1)

神話論理(4ー1)神話論理(4ー1)
8400円(税込)
裸の人 1  著者:クロード・レヴィ・ストロース出版社:みすず書房サイズ:単行本ページ数:432p発行年月:2008年11月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)全巻800余の神話はすべて、人類の自然から文化への移行という大テーマをめぐる変奏曲であった。本来数巻分にあたる内容を凝縮したといわれ、最も難解として知られるシリーズ最終巻第一分冊。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 家族の秘密(隠された子供/狂った女と賢い乙女)/第2部 こだまのゲーム/第3部 私生活情景(好色な祖母/終生変わることなく/「…これから双生の鏡の中に」)/第4部 地方生活情景(溶ける魚/市の立つ場所/騒がしい料理見習い/歯移設物の活用法について)【著者情報】(「BOOK」データベースより)レヴィ=ストロース,クロード(L´evi‐Strauss,Claude)1908年ベルギーに生まれる。パリ大学卒業。1931年、哲学教授資格を得る。1935‐38年、新設のサン・パウロ大学社会学教授として赴任、人類学の研究を始める。1941年からニューヨークのニュー・スクール・フォー・ソーシャル・リサーチで文化人類学の研究に従事。1959年コレージュ・ド・フランスの正教授となり、社会人類学の講座を創設。1982年退官。アカデミー・フランセーズ会員吉田禎吾(ヨシダテイゴ)1923年生まれ。東京大学文学部心理学科卒業。東京大学名誉教授。文化人類学木村秀雄(キムラヒデオ)1950年生まれ。東京大学大学院博士課程満期退学。東京大学大学院総合文化研究科教授。文化人類学中島ひかる(ナカシマヒカル)1956年生まれ。東京大学大学院博士課程満期退学。東京医科歯科大学教養部教授。18世紀フランス文学廣瀬浩司(ヒロセコウジ)1963年生まれ。東京大学大学院中途退学。パリ第一大学博士(哲学)。筑波大学准教授。フランス思想(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 民俗> 風俗・習慣
さらに詳しい情報はコチラ≫

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。