聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話(5)

聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話(5)聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話(5)
420円(税込)
少年チャンピオン・コミックス 著者:手代木史織/車田正美出版社:秋田書店サイズ:コミックページ数:184p発行年月:2007年09月この著者の新着メールを登録する敵意を隠そうともせず、アテナの結界内に突入してきた冥闘士・天暴星ベヌウの輝火。その凶戦士に対するのは牡牛座の黄金聖闘士・アルデバラン! 灼熱のバトル開始…!! この商品の関連ジャンルです。 ・本> コミック> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫

「クトゥルフ神話」がよくわかる本

「クトゥルフ神話」がよくわかる本「クトゥルフ神話」がよくわかる本
650円(税込)
PHP文庫 著者:レッカ社/佐藤俊之出版社:PHP研究所サイズ:文庫ページ数:285p発行年月:2008年12月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)アメリカSFホラー小説の巨匠、H.P.ラヴクラフト。彼の描いた小説世界は「コズミック・ホラー」とよばれ、彼の死後、友人たちによって体系化、発表される。これが「クトゥルフ神話」である。本書は、現在も多くの作家たちの手によって広がりを続ける「クトゥルフ神話」の世界を解説した入門書。宇宙からやってきた邪神たちがもたらす狂気と混沌の世界が存分に味わえる一冊。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 暗黒神伝(宇宙を創造し、破壊する外なる神の首魁 アザトース/次元と次元の狭間に棲む「門」の守護神 ヨグ=ソトース ほか)/第2章 暗黒書伝(読む者を狂わせる禁断の魔道書 ネクロノミコン/怪物の召喚方法が記された術法書 妖蛆の秘密 ほか)/第3章 暗黒の巣窟(アーカムのモデルとなった実在の地 セイレム/邪悪なるものをひきつける闇の密集地帯 アーカム ほか)/第4章 暗黒創造伝(宇宙的恐怖を創生した「クトゥルフ神話」の父 ハワード・フィリップス・ラヴクラフト/「クトゥルフ神話」を世に広めたラヴクラフトの代弁者 オーガスト・ダーレス ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)佐藤俊之(サトウトシユキ)1966年生まれ。東京都出身。東京造形大学在学中より執筆活動を開始。神話伝承、戦史に造詣が深い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 文学> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫

クトゥルー神話ダークナビゲーション

クトゥルー神話ダークナビゲーションクトゥルー神話ダークナビゲーション
1575円(税込)
若き読者達のための入門書 著者:森瀬繚出版社:ぶんか社サイズ:単行本ページ数:199p発行年月:2006年09月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)巻頭スペシャル企画(クトゥルーセッション大槻涼樹(LostScript)×鋼屋ジン(ニトロプラス))/描きおろしコミック(後藤寿庵『アリシア・Y外伝ロバート・ゴトラムの研究』)/クリエイターズインタビュー(古橋秀之(『斬魔大聖デモンベイン機神胎動/軍神強襲』)/西川魯介(『昇天コマンド』『初恋電動ファイト』)/後藤寿庵(『アリシア・Y』)/友野詳(「暗闇に一直線」)/「芝村裕吏、クトゥルフ神話を語る」/「収穫の銃弾」広江礼威ショートインタビュー)/「大いなるクトゥルー」と海上自衛隊、もし戦わば?(「邀撃中ノ鳥島沖海戦」/「渾沌の図書館」紙媒体で読むことができるクトゥルー神話作品カタログ/「クトゥルー神話用語の基礎知識」最低限知っておくべき用語解説と関連年表/「21世紀のラヴクラフト・スクール」)【著者情報】(「BOOK」データベースより)森瀬繚(モリセリョウ)クロノスケープ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> エンターテインメント> ゲーム> ゲーム攻略本
さらに詳しい情報はコチラ≫

花龍神話

花龍神話花龍神話
560円(税込)
コバルト文庫 著者:真堂樹出版社:集英社サイズ:文庫ページ数:307p発行年月:2005年09月この著者の新着メールを登録するあの「龍」を誇らしく仰いでいる——。底知れぬ闇を内に抱え、白龍の街を統べるマクシミリアンと、彼とともに在ることを決めた花路の頭・飛。ふたりの出会う前から現在までを4つのストーリーで綴るスペシャル短編集。【内容情報】(「BOOK」データベースより)本土、紅海の港近く。外国人居留地で催された夜会に、婦人客の宝石を狙う盗賊団が押し入った。叫び声と銃声の響く中、あやしい男と出くわしたマクシミリアンは、気まぐれから男の拳銃を預かったのだが…(「石榴石」)。底知れぬ闇を抱えながら白龍を統べるマクシミリアンと、彼とともにあることを選んだ花路の頭・飛。ふたりが出会う以前から現在までを4つの物語で綴ったスペシャル外伝集。【目次】(「BOOK」データベースより)石榴石/花月房挿話/夜来香/花龍神話【著者情報】(「BOOK」データベースより)真堂樹(シンドウタツキ)1月3日生まれ。都内某女子大の文学部卒業。『春王冥府』で第24回コバルト・ノベル大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 小説・エッセイ> 日本の小説> 著者名・さ行
さらに詳しい情報はコチラ≫

【送料無料】聖女・悪女伝説 神話/聖書編 ムーサの贈り物

【送料無料】聖女・悪女伝説 神話/聖書編 ムーサの贈り物【送料無料】聖女・悪女伝説 神話/聖書編 ムーサの贈り物
2940円(税込)
出版社 音楽之友社 ジャンル 音楽書籍〔一般書籍・理論書〕 シリーズ 品番 4276210879 判型 A5 ページ数 280頁 発売 39600 編著者 喜多尾道冬 ISBNコード 9784276210875 JANコード 4276210879 グレード 『レコード芸術』誌において、美しい図版と洒脱な文章の妙により好評を博している連載の単行本化第3弾である。「聖女・悪女伝説」というタイトルで、伝説や歴史の記述に登場する女性像を、様々なジャンルの芸術が、どういうアプローチにより、また、どういう切り口により、芸術作品へと昇華していったかを論じた、連載の第81回〜第165回を2分冊として刊行する(2冊目の「伝説編/歴史編」は今秋刊行予定)。 ■収録曲
さらに詳しい情報はコチラ≫

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。