日本的エロティシズムの眺望

日本的エロティシズムの眺望日本的エロティシズムの眺望
1995円(税込)
視覚と触感の誘惑 著者:元田与市出版社:鳥影社サイズ:単行本ページ数:302p発行年月:2006年09月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)日本の美意識はいかにしてつちかわれたのか。西洋や中国の絵画と比較しながらその独自性に迫る。【目次】(「BOOK」データベースより)1 序章日本の美意識(日本の裸婦たち/伝統の美意識 ほか)/2 “視覚”のエロティシズム(乳房とはなにか/身体とその表現 ほか)/3 “触感”のエロティシズム(リンクする虚実/曾根崎心中のエロティシズム ほか)/4 終章浮世のすがた(移ろいゆく浮世/現在を生きる)【著者情報】(「BOOK」データベースより)元田與一(モトダヨイチ)1957年、大分県に生まれる。専攻は江戸の文学と文化。兵庫県立大学環境人間学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫

中世のエロティシズム

中世のエロティシズム中世のエロティシズム
2310円(税込)
著者:アルノー・ドゥ・ラ・クロワ/吉田春美出版社:原書房サイズ:単行本ページ数:192p発行年月:2002年08月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)恋愛感情の誕生、女性による愛の手引き、平等な恋愛関係、魂と神との欲望に満ちた出会い、性愛…。男女の営みを現代人との比較で捉える斬新なヨーロッパ中世論。【目次】(「BOOK」データベースより)古代のエロスから中世のエロティシズムへ/フィナモール/黄金色の愛/神秘的な女性のエロス/民衆の性愛/結び/エピローグ 中世の終わり【著者情報】(「BOOK」データベースより)ドゥ・ラ・クロワ,アルノー(De La Croix,Arnaud)哲学教育を受けた後、歴史学者となり、新しい視点に立った歴史考察に取り組んでいる吉田春美(ヨシダハルミ)上智大学文学部史学科卒業。フランス文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 歴史> 世界史
さらに詳しい情報はコチラ≫

匂いのエロティシズム

匂いのエロティシズム匂いのエロティシズム
714円(税込)
集英社新書 著者:鈴木隆(1961ー 調香師)出版社:集英社サイズ:新書ページ数:238p発行年月:2002年02月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)視覚、聴覚、味覚などに比べて、嗅覚については、論じられたり、教育されたりする機会はきわめて少ない。とりわけ近年、無臭であることが是とされて、消臭グッズが売れている…。こうした現象の背景にある匂いの抑圧と、本能の抑圧・性の抑圧とのつながりを探ると、意外にも匂いと性のただならぬ関係が浮かび上がり、人間特有の性の謎が見えてくる。本書では、媚薬、フェロモンからブルセラ、ボンデージ、果ては人類の性進化までをも「匂い」を軸に縦横に論じていき、本能から解き放たれた「人間的」な性—エロスに訴える匂いとしての「エロモン」仮説を提議する。【目次】(「BOOK」データベースより)序章 異性のにおい/第1章 媚薬と香り/第2章 エロスの進化論/第3章 フェロモンからエロスへ/第4章 鼻とセックス/第5章 匂いに感じる人々/終章 匂いのエロティシズム【著者情報】(「BOOK」データベースより)鈴木隆(スズキタカシ)1961年、東京生まれ。85年、早稲田大学第一文学部フランス文学専修卒業。高砂香料工業株式会社入社。86〜90年高砂香料ヨーロッパ研究所勤務。パフューマー(調香師)としてのトレーニングと実務経験を経て、2000年からTAKASAGO USA勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 民俗> 風俗・習慣
さらに詳しい情報はコチラ≫

エロティシズム(上)

エロティシズム(上)エロティシズム(上)
892円(税込)
河出文庫 著者:澁澤龍彦出版社:河出書房新社サイズ:文庫ページ数:331p発行年月:1999年06月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 文学> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫

エロティシズム(下)

エロティシズム(下)エロティシズム(下)
892円(税込)
河出文庫 著者:澁澤龍彦出版社:河出書房新社サイズ:文庫ページ数:333p発行年月:1999年06月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 文学> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。