寝ながら学べる構造主義

寝ながら学べる構造主義寝ながら学べる構造主義
724円(税込)
文春新書 著者:内田樹出版社:文藝春秋サイズ:新書ページ数:207p発行年月:2002年06月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)先人はこうして「地ならし」した—構造主義前史/始祖登場—ソシュールと『一般言語学講義』/「四銃士」活躍す(フーコーと系譜学的思考/バルトと「零度の記号」/レヴィ=ストロースと終わりなき贈与/ラカンと分析的対話)【著者情報】(「BOOK」データベースより)内田樹(ウチダタツル)1950年東京生まれ。東京大学文学部卒。東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程中退。同大学助手を経て、現在、神戸女学院大学文学部総合文化学科教授。専門はフランス現代思想、映画論、武道論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 哲学・思想> 西洋哲学
さらに詳しい情報はコチラ≫

構造主義

構造主義構造主義
1449円(税込)
図解雑学 著者:小野功生出版社:ナツメ社サイズ:単行本ページ数:223p発行年月:2004年10月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)「実存主義」に抗して華々しく登場し、世界の哲学・現代思想を代表するまでになった「構造主義」、そしてそれに続く「ポスト構造主義」は、ことさら難しく思われがちな思想です。しかし、進歩思想の挫折や共産主義の失敗など、社会状況と密接にかかわっていただけに、知らず知らず、わたしたちの考え方にも入り込んでいて、今になってみると「なるほど」と思い当たることも多いのです。そうした点を、絵や図を使って、今までになくわかりやすく解説した肩の凝らない入門書です。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 構造主義の登場/第2章 主体性の系譜/第3章 近代哲学の発展/第4章 近代哲学の彼方/第5章 構造主義前史/第6章 構造主義の展開/第7章 構造主義を超えて/第8章 構造主義と同時代思想/第9章 構造主義と神学的思想/第10章 科学と構造主義/第11章 実践的な知性に向けて【著者情報】(「BOOK」データベースより)小野功生(オノコウセイ)1956年生まれ。国際基督教大学教養学部人文科学科卒業、カリフォルニア州立大学ポナモ校大学院修士課程修了、国際基督教大学大学院比較文化研究科博士後期課程満期退学。筑波大学専任講師を経て、現在、鳴門教育大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 哲学・思想> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫

構造主義と進化論

構造主義と進化論構造主義と進化論
2310円(税込)
著者:池田清彦出版社:海鳴社サイズ:単行本ページ数:282p発行年月:1989年09月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 科学・医学・技術> 生物学
さらに詳しい情報はコチラ≫

構造主義生物学とは何か

構造主義生物学とは何か構造主義生物学とは何か
2625円(税込)
多元主義による世界解読の試み 著者:池田清彦出版社:海鳴社サイズ:単行本ページ数:282p発行年月:1988年03月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 科学・医学・技術> 生物学
さらに詳しい情報はコチラ≫

[PR]画像

構造主義の冒険

構造主義の冒険構造主義の冒険
2625円(税込)
著者:上野千鶴子出版社:勁草書房サイズ:単行本ページ数:235,発行年月:1985年08月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 哲学・思想> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。