澁澤龍彦全集(別巻 2)

澁澤龍彦全集(別巻 2)澁澤龍彦全集(別巻 2)
7951円(税込)
著者:澁澤龍彦出版社:河出書房新社サイズ:全集・双書ページ数:768,発行年月:1995年06月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)編年体による初の完全版全集ついに完結。未発表・未収録作品をはじめ日記、対談・座談にいたる全作品を収録。【目次】(「BOOK」データベースより)「サド裁判」公判記録/対談—一九六二—八七年/座談会—一九五八—六七年/インタヴュー—一九六八—八二年/談話—一九六四—八六年この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 文学> 文学全集
さらに詳しい情報はコチラ≫

澁澤龍彦全集(8)

澁澤龍彦全集(8)澁澤龍彦全集(8)
5912円(税込)
著者:澁澤龍彦出版社:河出書房新社サイズ:全集・双書ページ数:571p発行年月:1994年01月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)サド研究/エロティシズム/幻想の画廊から/NUDEのカクテル/補遺 一九六八年(「美神の館」への招待/愛の文学と女流作家のシチュエイション/拳玉考/血まみれの伯爵夫人/『砂の上の植物群』に描かれた性について—吉行淳之介論/足穂頌 ほか)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 文学> 文学全集
さらに詳しい情報はコチラ≫

澁澤龍彦翻訳全集(10)

澁澤龍彦翻訳全集(10)澁澤龍彦翻訳全集(10)
7140円(税込)
著者:澁澤龍彦出版社:河出書房新社サイズ:全集・双書ページ数:491p発行年月:1997年08月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)戦後翻訳史を拓いた画期的訳業、未発表・未収録を含む完全編年体翻訳全集、遂に成る!終生心血をそそぎ創作の母胎となった翻訳作品が築き上げる、独創的世界文学史!ジャン・ジュネ全集第二巻ブレストの乱暴者、美神の館(ビアズレー)、「補遺」ヘリオガバルス(アルトオ)。【目次】(「BOOK」データベースより)ブレストの乱暴者(ジュネ,ジャン)/美神の館(ビアズレー)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 文学> 文学全集
さらに詳しい情報はコチラ≫

澁澤龍彦全集(16)

澁澤龍彦全集(16)澁澤龍彦全集(16)
5912円(税込)
著者:澁澤龍彦出版社:河出書房新社サイズ:全集・双書ページ数:569p発行年月:1994年09月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)現代を、「いわゆる異端の幻想文学が正統の位置に取って代わりかねない」時代だと言ったのは渋沢龍彦自身である。これは正統と称される文学のいかがわしさを常に感じてきた作家であればこそ言えることではないだろうか。むしろ文学は常に異端と信じていたのではないか。渋沢龍彦のペダントリイは「いわゆる異端」の物語を脱構築して、いつの時代にもわれわれに必要な、異端を快楽できる方法、つまりは文学を「正統に」文学する喜びを教えてくれるのだ。【目次】(「BOOK」データベースより)幻想博物誌/悪魔の中世/玩物草紙/世界幻想名作集/ビブリオテカ渋沢龍彦1〜6/玩具館/補遺 1978—79年この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 文学> 文学全集
さらに詳しい情報はコチラ≫

澁澤龍彦

澁澤龍彦澁澤龍彦
1299円(税込)
ユリイカ詩と批評出版社:青土社サイズ:ムックその他ページ数:245p発行年月:2007年07月この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 文学> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫

[PR]画像

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。