ラファエル前派

ラファエル前派ラファエル前派
1575円(税込)
ヴィクトリア時代の幻視者たち「知の再発見」双書 著者:ローランス・デ・カール/村上尚子出版社:創元社(大阪)サイズ:全集・双書ページ数:158p発行年月:2001年03月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)イギリス画壇改革への意志と、中世美術への強い憧れを軸に、この個性的な画家たちはひとつにまとまり、ラファエル前派兄弟団が結成された。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 P.R.B.誕生とその背景/第2章 前衛的な擬古主義/第3章 それぞれの運命/第4章 ロセッティとミレー/第5章 最後の炎/資料篇—称賛と非難、そして再生(論争/詩/ラファエル前派の日常生活/証言 ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)デ・カール,ローランス(Des Cars,Laurence)オルセー美術館学芸員。1998〜99年にエドワード・バーン=ジョーンズの回顧展を企画。メトロポリタン美術館、バーミンガム美術館、オルセー美術館で好評を博す高階秀爾(タカシナシュウジ)1932年生まれ。東京大学教養学部卒。東京大学名誉教授。『近代美術史』『名画を見る眼』『美の思索家たち』など著書多数村上尚子(ムラカミナオコ)1951年生まれ。東京大学教養学部教養学科フランス分科卒。仏文翻訳家。訳書に『セザンヌ』(本シリーズ92)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ホビー・スポーツ・美術> 美術> 西洋美術
さらに詳しい情報はコチラ≫

澁澤龍彦翻訳全集(13)

澁澤龍彦翻訳全集(13)澁澤龍彦翻訳全集(13)
7140円(税込)
著者:澁澤龍彦出版社:河出書房新社サイズ:全集・双書ページ数:467p発行年月:1997年11月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)エロティシズム(ジョルジュ・バタイユ)(序論/禁止と違犯/エロティシズムについての諸研究/結論)/長靴をはいた猫(シャルル・ペロー)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 文学> 文学全集
さらに詳しい情報はコチラ≫

[PR]画像

澁澤龍彦との日々

澁澤龍彦との日々澁澤龍彦との日々
2100円(税込)
著者:澁澤龍子出版社:白水社サイズ:単行本ページ数:207p発行年月:2005年04月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)夫と過ごした十八年の日々を静かにふりかえる、感動の書き下ろしエッセイ。【目次】(「BOOK」データベースより)出会いと結婚/執筆の日々(北鎌倉のわが家/パイプ/わが家のオブジェ/宗達の犬と兎のウチャ/澁澤家の食卓/お酒/散歩/喧嘩とお叱り帖)/旅と交友(初の外国旅行/三島由紀夫さん/吉行淳之介さん/石川淳さん ほか)/発病/全集刊行と没後の日々この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 文学> 文学史(日本)
さらに詳しい情報はコチラ≫

澁澤龍彦全集(21)

澁澤龍彦全集(21)澁澤龍彦全集(21)
5912円(税込)
著者:澁澤龍彦出版社:河出書房新社サイズ:全集・双書ページ数:489p発行年月:1995年02月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)うつろ舟/私のプリニウス/フローラ逍遙/補遺〔1985年〕この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 文学> 文学全集
さらに詳しい情報はコチラ≫

澁澤龍彦

澁澤龍彦澁澤龍彦
1299円(税込)
ユリイカ詩と批評出版社:青土社サイズ:ムックその他ページ数:245p発行年月:2007年07月この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 文学> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。